Information

2010/05/22

文字

依頼を受けた文字を書く。何枚も何枚も書き紙屑の山。一ツも良いものが書けない。今日はもうやめて明朝またやろうと風呂に入る。
風呂から上がり裸のままビール片手に、書き損じの文字を眺めながら何気なく筆をとり、適当に墨を付けいい加減に筆を走らす。出来た!!うまく書こうとするからいけない。所詮自分の力以上のものができる訳がないのだ。気ばらず、買物のメモを書くように普段のままの文字を書けばよいのだ。
ただ、何枚も書きつぶしたものが前にあっての話だが・・・。

ブログ,日記

Page Top