Information

2010/09/27

猛暑

今年の夏は異常に暑いらしいがあまり感じない。田舎住まいだからまわりに木も多いし、風もよく通るからだろう。もっとも昔から家に冷房はないし、冬でも窓は半分開けていて厚着し、来客の時以外は暖房器具は押入れの中だ。化学的根拠など何もないが、外の気温と室内の温度が常に同じであれば風邪はひかぬしからだにも良いと誰から聞いた訳でなく自分で信じ込んでいるところがある。それともう一ツ、暑いだ、寒いだ、痛いだ、痒いだ、悲しいだ、苦しいだみたいなことを男はあまり口にするものではないといった気持もある。会社勤めだと冷暖房がある方が仕事の能率も上がって良いだろうが、我々の生活は暑ければ裸で汗をタラタラと流しシャワーを時々あびればすむし、また寒い時の布団の温もりのあの有難さは暖房のよく効いた部屋では味わえまい。都会の人たちは自然と共に生きるというごく当り前のことが出来ない環境で気の毒だと思う。そんなことを言っているうちにすぐ秋だ。

ブログ,日記

Page Top