Information

2010/10/15

アンケート

町会議員の選挙が近づいている。何の選挙であれ選挙前の共産党のビラ、チラシ類の多さには驚く。日曜日、共産党の若い立候補者が党のアンケート用紙をもってきて置いていった。全くもってくだらない質問ばかりが並んでいたのでそれは無視。最後に日本共産党についての意見等を書く欄があったので、「戦前・戦中を通して3.15事件をはじめ、徳田球一、野坂参三、春日正一等が命をかけて戦争に反対したこと、これだけは評価するも昭和三十年代をもって共産党は役割を終えている。一度裸になって、時代に即した新らしい哲学の元に生まれ変わらない限り日本共産党に未来は無し。あと10年もすれば国会議員は0(ゼロ)、このままでは消えてなくなる運命でしょう。」と書いて送ってをいた。1949年だったか、毛沢東のもと共産党の新らしい中国が生まれた歴史のど真中で少年時代を過ごしたからか、一度だって共産党に票を投じたことはないのだが、共産党という言葉のひびきにどこか懐かしさを覚えることだけは確かだ。

ブログ,日記

Page Top