Information

2010/12/07

サービス

帝国ホテルのサービスの例として
一、鼻から入る・・・前の客の臭いを感じさせぬよう、客室の掃除はまず空気の掃除から。
一、膝で掃除する・・・小さなゴミも見逃がさないため。
一、眼で洗う・・・ランドリーの際は、ほつれやボタンのチェックをする。
等々、このような細やかな気遣いを積み上げてゆくと、特別なもてなしなどなくても客は居心地がよいのだと書いてあった。掃除は自分にとって趣味の一ツだから、わざわざ帝国ホテルの例としてあげて貰わなくとも前々から、こと自分のまわりに関してだけはこの程度のことはやっていると思う。人さまへのサービス精神はあまりないが、自分へのサービスに関しては百点満点で九十点以上はあるようだ。自分の居心地の良さだけをあまりにも追求するものだから女房、家族がみな逃げ出したのだな・・・と思いつつまたいま火鉢に香木をくべたところだ。そして念入りに煎茶を入れている。満足。

ブログ,日記

Page Top