Information

2011/02/07

遺伝子

人間は生まれたときすでに、父方と母方から体内に同数ずつの計三万六千個の遺伝子をもらっているそうだ。これだけ医療や化学等の進んだ世の中、生まれた時に一ツの証明書のような形でその遺伝子の内訳というか、明細書のようなものが発行してもらえないものだろうか。そうすれば音楽的才能があるかないか分からない子にピアノやヴァイオリンを習わせずにすむと、二人の小さな娘にピアノとヴァイオリンを習わせている父親に酒の席でみんなでワイワイガヤガヤ言ったら怒り出した。ただどう考えてもオヤジに音楽的センスのかけらも感じないし(カラオケで唄いのはいつも村田英雄)、何かというとすぐ子供に金がかかってと言って金をだししぶる。そんなところからみんなの反感をかい、餌食にされたのだろう。

ブログ,日記

Page Top