Information

2011/02/14

善意の輪?

「タイガーマスク現象」とかで、善意の贈り物の輪が広がっているとマスコミがさも素晴らしいことのように取り上げているのをみて、決して悪いことではないものの、どこかに違和感をもっていたら、作家の曾野綾子さんが新聞にうまく言い当ててくれていた。「すべて人に尽くすには地味な継続がいる。一度だけ思いついていい事をするのはその人の一時の楽しみに過ぎない。」そして「本ものの誠実は多分外部には見えない行為なのだ。」と。何か日本人特有のすぐ流れに乗る浮わついたものを感じていたが案の定アッという間にそんな話は聞かなくなった。

ブログ,日記

Page Top