Information

2011/02/19

婚外子

結婚していない男女の間に生まれる子供 – いわゆる婚外子がフランスでは2006年に50%を突破したと新聞で見て、日本ではどの位だろうと思った。2014年にイギリスでは恐らく出生児の75%に達する見込みだという。ちなみにフランスでは離婚率が約70%だとこれも昨年の新聞で知った。「結婚して、子供を授かり、両親、祖父母みんなで助け合って幸わせな家庭」それはそれでいいけれど、それが人間の当り前の普通の生き方で幸わせの定義のように決めつけてくれるなと、いまから約40年ほど前にある人と言い争ったことがある。結婚していようがいなかろうが、家庭があろうがなかろうが、どのように子供ができようが、要はその人の人間性の問題。それぞれの人がその人の価値観で責任をもって生きてゆけるなら形式はどうだっていいじゃないか—-みたいな事を言った覚えがある。その時の論争が思い出された。あと10年もせぬうちに日本でも婚外子が50%を超えるのでは・・・。

ブログ,日記

Page Top