Information

2011/08/30

展覧会「横浜赤レンガ倉庫・20」次元を超えて /(雑感)-(7)

(雑感)-(7)
他人の作品と自分のものを比較することになんの意味もないと思いつつも、特に初日はどうしてもその意識から抜けられず、そんな自分がいやで仕方がなかった。だから三日めに一度じっくり観させてもらい最終日まで見ないようにした。その後少しずつ作者といろんな話をするようになって、ほんとうに作品というのは作者そのものだと思い楽しくなってきた。そしてモノ作りの人間は語ってはいけない。作品がすでにその人の制作態度から集中の仕方、その他諸々全てを語り尽くしているとつくづく思った。作者を知れば知るほどに。

インフォメーション,ブログ,日記

Page Top