Information

2011/08/31

テレビ

アナログのTVから映像が消える瞬間を見ておきたいと、コーヒーを入れて準備万端整え、その瞬間を見たらそれで「テレビよさらば」にしようと、その後半月ほどTVなしでの生活をおくっていた。ほんとうに限られたものしか観るものがなく愚劣な番組ばかり、TV業界は自分で自分の首をしめているようなものだと思う。ところが毎日のようにわが家に立ち寄る女性から「TVのない生活なんて・・・、そうでなくても時代遅れなのに余計に時代遅れになる」と車で平塚の量販店に連れて行かれたが結局は町の馴染みの電機屋で店にあるいちばん小さなものを買った。住んでいる場所がまわりの山の関係か電波の届きにくい場所で、アナログのTVも増幅器を付けないと映らなかったし、ラジオも二ツ位の局しか入らない。そして今度は殆んどのチャンネルがまともに映らず、雨の日には映るチャンネルが増えたりして日替わりで面白い。湘南ケーブルとかに加入すれば映るようになるそうだが、あまりその気もない。映ったり映らなかったりのTV位で丁度よいと思っている。そしてそれを理由に受信料は払わないことにした。

ブログ,日記

Page Top