Information

2011/10/03

箱作り

この約一ヵ月、次の作品づくりのための箱作りに、連日平均すれば13時間以上精を出した。一日に約一個、計30個ほどの古色蒼然たる箱が出来上がった。芸術だ、アートだなどはどうでもよくて、その箱の中に、もしそんなものがあれば自分が欲しいと思うもの、マニアックなモノを作って入れることが出来ればと思っている。自分の力の限界は自分がいちばんよく知っているから、何とも心もとない限りだが・・・。ただ、どんなものが出来上がるにせよ、いい悪いは別にして、自閉症、分裂症気味で自分の性格、興味等を考え合わせると、恐らく自分に最も適した仕事になるはずとチョッと楽しみにしているのだが、はたして腕がともなうかどうか、それが問題だ。いまは連日、頭の中はその事でいっぱい、下手すると朝の一時半には眼が覚めてしまう。

ブログ,日記

Page Top